5,300万円のシード資金調達を実施しました

テレワークスペースの一元管理サービス『テレスペ』を運営するテレワーク・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:荒木賢二郎、以下「当社」)は、株式会社ガイアックス(既存投資家)、山本 正喜氏(Chatwork株式会社 代表取締役CEO)、井戸義経(個人投資家)、及び複数の個人投資家より、J-KISS型新株予約権による総額5,300万円のシード資金調達を実施致しました事を報告申し上げます。本調達により創業からの累計調達額は1億円となりました。

本調達は当社シードラウンドの位置付けであり、調達した資金によりスペース提供各業界の予約管理システムとの接続を加速して参ります。

 

プレスリリースはPRTIMESよりご覧ください→

関連記事

  1. 価格非公開で提供する「値段をバレずに売り切りたいホテル」専用テレワーク個室提供プラン登場、直前在庫を…

  2. テレワーク・テクノロジーズの「テレスぺ」を富士通に提供

  3. リモートワーカー協会に加盟しました

  4. テレスペ、2Linksの運営する全国約350台のRemoteworkBOXが予約可能に

  5. ブース出店 PropTech & ConTech Startup Conference 2…

  6. 「レンタルCTWO(シーティーダブリューオー・最高テレワーク責任者)」サービス開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP