テレワークやリモートオフィスについての情報満載!

テレスペの利用フロー テレスペ公開まであと13日

テレスペの利用フロー テレスペ公開まであと13日

テレスペ公開まであと13日です。

そもそもテレスペがどんな場面で、どんな感じで使えるサービスなのかコンセプトムービーに合わせて、案内しようと思います。

(1)LINEでテレスペを友達に追加

テレスペはLINEアプリで動作しますから、リンクやQRなどからテレスペを友達に追加して、表示された連携確認などをOKしましょう。クレカを登録して準備完了です。

(2)街中でワークスペースを探して困る

2−3時間ゆったり仕事できる場所を探して、見るからなくて途方に暮れましょう。

 

(3)いっそコワーキングスペース契約しようか迷ってやめる

コワーキングスペースは確かに仕事しやすいかもしれませんが、1箇所しか使えません。

せめて、23区内どこでも働けるような多拠点オフィスが欲しいと、嘆きましょう。

 

(4)スマホのLINEからテレスペを立ち上げ

LINEからテレスペを立ち上げて、地図や履歴から今空いているスペースを確認します。

席が空いていないスペースや営業時間街のスペースは表示されませんので安心してください。予約サイトによくある日時入力などもエリア検索なども一切ありません。

今いる場所をGPSで取得して、今から使えるスペースだけを表示します。

(5)そのスペースへ行って画面を見せる

店員さんへテレスペ利用だと伝えて画面を提示してください。

店員さんがチェックインボタンを押してくれます。

なお、彫金システムが複数ある場合にはチェックインボタンが、料金プラン分だけありますので、どれか決めて伝えてください。

料金は、スペースによって異なりますが、例えば新宿三丁目の会員制バー昼間などは1時間10円で利用できる予定です。ある程度の長い時間使って、オープンスペースで1000円、ブースで2000円、個室で3000円ぐらいが目安になると思います。

 

(6)座ってチェックイン通知を確認

店員さんに指示された席に座って、LINEで来ているチェックイン通知を確認しましょう。

Wi-Fiのパスワードやフリードリンク電源の位置やお店の使い方が確認できます。

なお、飲食物のオーダーは必須ではありません。

持ち込みOK、お水提供無料、どちらかはOKでお願いしていますので、チェックイン時にご確認ください。

 

(7)テレワーク

いつでも、どこでも、働きましょう!

 

(8)チェックアウト

画面を店員さんに見せて、チェックアウトしましょう。

チェックアウト時にも、お店の情報が送られてきます。

 

(9)クレカで自動精算されます

個人に場合クレカ自動精算、法人契約の場合には請求書払いも可能です。

チェックアウトしたら特にやることはありません、お疲れ様でした。

チェックアウト時に送られてくる宣伝には新しいお店との出会いやクーポンなど案内がありますので、お店に普段の時間に行ってみたいと思ったらどうぞご利用してみてください。

次回以降、その店を利用する際には一般利用するか、画面を提示してテレスペ利用するかは、利用する方の自由となります。

 

まとめ:

・予約なし3タップ10秒でいきなりチェックインできる、多拠点ワークスペースが使えるアプリが、テレスペです。

 

 

7/31から事前登録者向けの先行公開がありますので使ってみたい人はこちらから事前登録ください。会費等未定です。880円/月ぐらいとって毎月880円分は無償利用とか、各スペース最初の20分は無料など、良い感じのプランを考えています。

 

テレスペ利用者事前登録

 

 

 

 

 

にゃんこ先生と一緒に

CTA-IMAGE 記事を読むだけじゃなく実際ににゃんこ先生とやりたいと言う方は、有料のマガジンを通じて一緒にやっていきましょう。Q&A付き。

テレスペカテゴリの最新記事