テレワークやリモートオフィスについての情報満載!

デリバリー専門店の客席でテレワーク テレスペ公開まであと9日

デリバリー専門店の客席でテレワーク テレスペ公開まであと9日

テレスペ公開まであと9日なんですが、フライヤーやショップカードなど印刷物の発注ミスをしてしまいましたテレスペ荒木です。

ミスというか、金曜までに発注でスケジュールを組んでいたら、木金連休なんですね!今日中に発注してもギリッギリというスケジュールになり、祝日の怖さを味わっています。

さて、昨日はテレスペの実際の利用フローテストでした。スタッフが交代してテレスペ対応店舗、テレスペ利用者に別れてシミュレーションを行うことで、オペレーションを改善していこうと。

場所がわかりづらいということで、大量にステッカーを配布して店舗の看板や入り口に貼ってもらう対策をしたり、とても良い時間になりました。

今回はもうテレスペ公開9日前ということで昨日のテストに使った店舗で、どんな感じでテレワークができるのかイメージをお伝えしようと思います。

1.出前専門店なので客席を使っていない

このお店は、出前専門店なので営業時間中の客席を使っていないんですね。キッチンだけ。

なので空いた客席をテレスペに提供して、新しいお客さんにお店があることを認知してもらったり、系列店の宣伝をしたりしたいとテレスペに対応いただきました。こういう形態をゴーストレストランと呼ぶんですが、都内のゴーストレストラン運営者さん、客席提供しませんか?

2.カレー屋さんとは思えない客席

でも、カレー屋さんの客席でテレワークってできますかね?
黒もふもふ
黒もふもふ

そりゃご飯食べる30分ぐらいなら木の椅子でも良いですけど、3時間とか5時間とかゆったり仕事するためには、お尻が痛くなってとてもじゃ無いけどテレワークには向かないような気がしますよね。それにタバコの匂いとか、なんか清潔感とか、飲食店の客席で本当に快適なテレワークができるのか。

はい、客席がこんなかんじ。

ソファーふっかふかやないですか!
黒もふもふ
黒もふもふ

最近のカレー屋さんは店内綺麗ですねー!というのは冗談として、ここバーなんです。

バーの昼間営業として出前専門のカレー屋さんをやって、客席をテレスペでワークスペースとして提供すると。なのでカレー屋さんの内装じゃなく、ソファーも椅子もふっかふか。

夜になったら普通にバーとして営業します。

3.電源とWi-Fiは?

もちろん、完備しています。

また、HDMI有線または、mac/iPhoneの画面共有で利用できるモニターもありますので、他に利用者がいなければプレゼンの練習などもOK。

巨大な冷蔵庫がありますが、残念ながら利用不可。

飲食物の持ち込みOKなので、来る前に近くのファミリーマートで何か買ってくると良いかもしれません。ちなみに、テレスペはチェックイン後も出入り自由なので途中で買いに行ってもOK。

 

4.街中の空席が1時間1円〜利用できる

イメージつきましたか?

個室では無いので、ZOOMなどのビデオ会議は他の利用者の迷惑になるので難しいかもしれません。もちろん、他に利用者がいない時には問題ないのですが。

テレスペでは、こんな感じで街中の空席や空室をどんどんアプリに登録していきます。店に行く前に空きがわかるから街中で次のアポまで3時間調整、など長時間の利用におすすめです。

ちなみに、テレスペでは利用料金は各スポットごとに異なっていまして、今回紹介したカレー屋さん新宿三丁目なんですが、1時間いくらだと思いますか?

1時間400円?

もうちょっと安くて1時間200円?

正解は、1時間1円です。3時間使うと3円かかります。

えっ?
黒もふもふ
黒もふもふ

テレスペは、お店にとっては空きスペースを活用してお店の宣伝や集客ができるサービスなので、お店によっては格安でスペースを提供してくれています。

どんどん活用して、できればSNSでお店の宣伝をしてくれたり、カレー食べたり、夜のバーに行ってみたり、そんな物々交換みたいな、愛情のキャッチボールができたらな、と思っています。

 

また、このカレー屋さんも含めて半分ぐらいのスポットでは、20分無料になっています。

どういうことかというと、3つ狙いがありまして、

・予約ができないので到着前に先にチェックインボタン押しちゃう

→お金が発生しますがもう先にチェックインボタンを押して席を確保するということができます。で、このお金が発生するのをちょっと免除する意味合いで20分無料にしています。

 

・15分利用などで無料で使う代わりにお店の認知に繋がる

→打ち合わせに20分早く着いたとか、カフェに入るほどじゃないけどちょっと暇、という時にどうぞ無料でご利用ください。お店の認知宣伝になりますからお店側も大歓迎です。

 

・使いにくいスポットの場合すぐに帰れる

→テレスペにはいろんな業種の使わないスペースが登録されていますので、ちょっと合わないなと思ったら20分以内に退出できるということです。

 

と、神アプリなテレスペですがアプリの開発費やスポット加盟の営業など我々も運営費用が必要なので、会員制にしています。月会費880円。

880円でいろんなところが20分無料で使えたり、このカレー屋さんみたいに激安のスペースが使えたりしますので、どうぞご登録をお楽しみに。このカレー屋さんを月に2時間使ったらもう元が取れるでしょうし。

 

また、いろんなお店との出会いにもなります。

例えばこのカレー屋さんはチェックアウト時に自動で送られてくるチェックアウトLINE通知で、夜の会員制バーの会員を募集することになっています。入会金5万円、月会費3000円でこれまでは会員の紹介だけしか入れなかったのが、試しに会員募集して見ようと。

こうやってお店や人との新しい出会いが生まれることも、テレスペの特徴となっています。

さて、7/31の関係者向け先行公開時から利用したい方は事前登録が必要です。

事前登録はこちらから

・スペースの登録

・法人福利厚生契約

・法人顧客向けの優待提携

なども、お気軽にどうぞー

にゃんこ先生と一緒に

CTA-IMAGE 記事を読むだけじゃなく実際ににゃんこ先生とやりたいと言う方は、有料のマガジンを通じて一緒にやっていきましょう。Q&A付き。

テレスペカテゴリの最新記事