テレワークやリモートオフィスについての情報満載!

在宅ワークの姿勢 テレスペ公開まであと8日

在宅ワークの姿勢 テレスペ公開まであと8日

今日は海の日で、明日は体育の日だそうです。

少し話が飛びますが、みなさん印刷物を発注するときの納期ってご存知ですか?

たとえばポスターや名刺など、「5営業日発送」などと営業日ベースで納期が決まりますので、それを逆算していつまでに発注すれば良いのかが決まります。

今日は海の日で、明日は体育の日だそうです。

本当に、ずっかりと忘れていてバタバタの発注となりました昨日、果たしてテレスペのステッカーなどはきちんと届くのでしょうか?

在宅ワーク環境を整えよう

今日から4連休ということで、ちょっとしたテーマを決めて取り組むにはちょうど良い長さな気がしています。

私は、多拠点ワークスペースを作っている立場上、そろで思いっきりモバイルワークをして…いるわけではなく、週5は在宅引きこもり、週1-2ぐらい出かけるぐらいの在宅ワークメインの人間です。

自宅にオフィス用のデスクとチェアを設置して、オフィス同様に働ける環境を作っているので在宅ワークは苦になりません。

しかし、最近長時間座っていると腰が痛かったり、肩がバッキバキだったりします。

ちょっとこの4日間は、多拠点ワークスペース環境ではなく、在宅環境を整えようと思います。

予算は…数千円ぐらいまで。

まずはワーク空間の移動

快適な在宅ワークのために、そもそも机と椅子をどこに設置したら良いのか調べました。

その結果、今のオフィス環境がこれなのですが

・生活空間との境界がない

・整理整頓されていない

・娯楽アイテム(テレビなど)が視界に入る

どうもこの3つが集中できない大きな要因になっているようです。

さっそく、対策をした結果のAfterがこう。

なんということでしょう。

生活空間との境界がなかった仕事スペースが区切られた場所へ移動し、机は整理整頓されて何もない状態になり、目の前は壁で視界に邪魔なものが入らない、快適なワーク環境が出来上がりました。

いま、この新スペースで記事を書いているのですが、目の前が壁って良いもんですね!やる前までは目の前が壁って威圧感ありそうな気もしたのですが、全く気が散りません。元の位置だと猫を愛でたりNetflixを流していたりしたのですが、やはりそれは仕事に集中するためには不必要なものでした。

また、飲食はこのデスクではなくリビングのソファーで行うことにしたので、生活スペースとワークスペースが完全に分離したことになります。これで、コンビニの弁当容器や飲み終わった酒の缶などがデスクに乗ることもありません。

片付けられないA型、という人種としては一度綺麗にしてしまえばそのまま綺麗に保ちたいという欲求がありますので、これはとても良い整理になりました。まだ4連休の午前中で、満足度高いです。

姿勢を学ぶ

あと気になることとしては、仕事中の姿勢です。

よく、姿勢が悪いと肩や腰など疲れるとはいいますが、具体的にどんな姿勢だと良いのかこの機会に調べて見ました。

こちらのサイトより図をお借りしますと、

https://www.fujitsu.com/jp/about/businesspolicy/tech/design/ud/vdt/index-page3.html

なるほど。まずは机と椅子の高さを調整する必要がありそうで、身長170cmで机が70cmの場合、椅子の高座は座面が42cmぐらいになるといいそうです。早速調整完了。

深く腰掛けて体を90度以上立てて仕事をするとまだ違和感はあるものの、確かにちょっとストレッチされて気持ちいい体制です。今までは前傾でしたから、よくなかったんですね。

 

グッズを買う

先ほどの姿勢を保つとパソコンがどうしても下にありすぎて目が辛くなってきました。

また、肘置き?ですかね、パームレストもいいなと。

Amazonさんで物色した結果。

パソコンの高さ調整はZOOM会議の時にいつも手提げ金庫を台代わりに使っていたのでいつか欲しいとは思っていて。姿勢矯正でいいタイミングなので購入。

パークリストですが探しているうちに、数年間愛用していたマウスパッドが出てきまして。このマウスパッドの手首パッド部分が最高なので同じメーカーで同じような形状(表面がゴツゴツ)を購入、ついでにマウスとマウスパッドも購入。

これで完璧。

 

終わりに

多拠点のワークスペースを作ったところで、在宅ワークがメインなのは変わりません。

人によっては種3-4出勤の週1-2在宅ワークだったり、週5在宅ワークだったり。

在宅ワークの環境を整えるって、やってみてとってもいいものでした。

いい環境が手に入ったので、次は防音などにもチャレンジしたいところです。

テレスペ公開まであと8日!

7/31の先行公開から利用できる事前登録はここからどうぞ

 

にゃんこ先生と一緒に

CTA-IMAGE 記事を読むだけじゃなく実際ににゃんこ先生とやりたいと言う方は、有料のマガジンを通じて一緒にやっていきましょう。Q&A付き。

テレスペカテゴリの最新記事